【小数第3位で四捨五入する】を英語で。スペルミス1つで1点減点する大学の先生

投稿日:2020年9月16日

 

アメリカのWild fire(山火事)がすごいことになってます。

「まるで爆弾の跡」、山火事で焼き尽くされた町 米オレゴン州

シアトルも煙の影響で日中でも薄暗い。

その煙は北上し、バンクーバーでも煙の影響がでている。

New Westminster residents advised to stay indoors due to poor air quality
空気汚染がひどいので外にでるなと言われている


そんなひどい状況でも外を走る人たちはどうしちゃったのでしょうか?カナダ人らしいというか・・・

 

先月MBAで統計学の課題を提出したとき、小数点をどこの位で四捨五入したのか明記しなかったため5点減点された。

先生の採点基準が厳しすぎる・・・

小数点第三位で四捨五入したのだが、小数点第三位とは、小数点から右に三つめの数字を指します。

0.123

の場合は3が第三位です。2が第二位 です。

小数点 → Decimal point

小数点の英語はこちらのサイトの説明が分かりやすいです。

https://www.mathsisfun.com/definitions/decimal-point.html

 

レポートやテストのスペルミスも1つにつき1点マイナス。文法の間違いも1つにつき1点マイナス。提出前にダブルチェックしても気づかないことがある。

昨日のランチに何を食べたのか覚えていない退化している僕の記憶力では間違いをキャッチできずにすり抜けていく。

網の部分がないざるのようだ。

それはざるじゃなくて、ただの輪っかだ。なにも引っかからない。

Wordのスペルチェッカーでスペルミスは見つけることができるが、文法の間違いは修正してくれない。そんなときに便利なのがGrammarlyというツールだ。

https://www.grammarly.com/

スペルミス、文法の間違えだけではなく、aやTheなどの冠詞の抜け落ち

ネイティブが使う自然なワードチョイス

口語体なのかフォーマルな論文なのかなど、で提案してくれる単語やセンテンス構成のアドバイスもしてくれる。

さらにネットからコピペしてきた文章もチェックしてくれる。大学の課題は提出すると自動的にPlagiarism(不正)チェックがされるので、ネットからコピペするとすぐバレる。バレるとその授業は不正したとされ、強制ドロップされる。悪質な場合は強制退学されてしまうこともある。

自分がガチで書いた文章がたまたまネット上にすでに存在していないか念のためチェックすることができる。ある程度の英文が似てしまうことはあっても3行のセンテンスがそのまま同じだったら怪しいと疑われるのも仕方がない。

Grammarlyは無料版でも役立つ。無料版はチェック数の上限があるため、学校のレポートやビジネスメール、文章には有料版がオススメ。

無料版を登録しておくと、たまに割引キャンペーンのお知らせが届くので、それで有料メンバーになるのが一番お得だ。

毎月払いだと 30ドル
年間払いだと 140ドル

ネットフリックス(毎月1200円)よりも高いが、アメリカの高い授業料を払っていると、このくらいの金額は必要経費だ!と自分を無理やり納得させている。

それよりも教科書は四か月しか使わないのに100ドル以上もする科目があるので、アメリカの大学(または教授)は教科書の出版社からキックバックもらってんじゃないかと疑ってしまう。

 

四捨五入を英語で

 

四捨五入には「round」またはoffをつけて「round off」を使います。

Round the numbers
Round off the numbers

どちらも同じ意味です。

また、上か下に四捨五入するかを明確にするため

Round up 切り上げる
Round down  切り下げる

と言うこともあります。

では「Rounding to the nearest 100th」はどんな意味でしょうか?

これは「100の位で四捨五入」という意味です。「to the nearest 」をセットで使います。

10の位で四捨五入する
→ round to the nearest ten

例、41 rounded to the nearest ten is 40

 

100の位で四捨五入する
→ round to the nearest hundred

例、4,805 rounded to the nearest hundred is 4,800

 

1000の位で四捨五入する
→  round to the nearest thousand

例、2,999 rounded to the nearest thousand is 3,000

 

76点だったテストの結果をなんとか四捨五入で100点にしてくれないだろうか。

 

 

アクセスが多い記事

no image 1

  アダルト英語から、悪口まで実際によく使われる Swear words = 悪い言葉のスラング、イディオムを紹介します。 多少過激な内容や表現が多いので、一般公開はせずに見たい方だけに読ん ...

no image 2

    TOEICに出題される引っかけ問題を見ていて、 これ間違えてる人多いなと思ったので紹介します。 私たちはその問題について話しあった 英語にしてみてください ↓ ↓ ↓ ↓ ...

no image 3

  マクドナルドなどのファーストフードには不健康なイメージがある。 みなさんご存知のとおり僕はヘルシー志向じゃないですか。普段からバーガーやラーメンなどカロリーが高い食事はできるだけ控えてい ...

no image 4

  Almost companies use Google Gmail for business in Japan 「日本ではほとんどの会社がGoogleのGmailをビジネスでも使っている ...

no image 5

    英語を学ぶ近道   それは英語で勉強することです え? 英語で? なに言ってんの? って思うかもしれませんが そうです英語で勉強するのです。 例えば 英語で料理を ...

no image 6

  今日は英語の話です。 まずwill と be going to の使い分けがちゃんとできているか、チェックしてみましょう 問題1 Where are you going? この質問に対す ...

-今日の英語フレーズ

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2020 All Rights Reserved.