Go above and beyondってどんな意味?

投稿日:2016年11月1日

 

シンガポールオフィスで働いている同僚が昇進したという社内メールが届いた。

彼は朝から夕方まで通常の仕事をし、夜遅くまでアメリカ本社のメンバーとビデオ会議をしている。僕がチャットで質問をするとどんな時間でもほぼオンライン。もしや寝てないのか?

いつ寝ているのかわからないがいつも仕事をしている。最近日本でもニュースで話題になった過労死するんじゃ?

と心配になるが、本人は仕事を楽しんでやっているので、精神的には安定しているようだ。(勝手に推測)

もちろん肉体的な疲労はあるだろう。20歳なら徹夜仕事も問題ないが、歳をとるとともに深夜に働くと翌日はパフォーマンスが落ちるので僕はどんなに遅くても12時過ぎて仕事をしないようにしている。

そんなシンガポールの働き者の彼が昇進したというメールがCEOから届いた。

そのメールに他のたくさんの社員から彼のことを称える返信がたくさんあり、その中に以下のような英語があった。

”You always go above and beyond to help somebody out and always makes sure that you’ve answered all the questions before closing out a ticket”

Go above and beyond

直訳すると「上へ行くそして超えて行く

何の上へ行くのだろうか?

文章から意味がなんとなく推測できると思うが意味は「期待以上に」となります。

彼はいつも期待以上の仕事をするので、みんなから感謝されている。

Go above and beyond すごく働く同僚を褒めるときに使ってみてください。

僕もそんな風にみんなにおめでとうと言われて感謝されるような人になりたい。

本日は以上です

 

-カナダ生活

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2018 All Rights Reserved.