ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語

英語力ゼロでも移民になれた。留学・ワーホリの始め方教えます。TOEIC満点の方法も!

英語力ゼロだった私が、今英語を話せているワケ。英語はフレーズで覚えるのが近道

 

「サッカーガスキナノ?」

高校生の頃、一人でサッカーのリフティング練習をしていたとき、近所の公園でサッカーをしている外国の小学生に話しかけられたことがあります。

 

しかし、その子が何を言っているのか全然理解できなかった。

 

今思えば何かを聞いていたのだけど、それも聞き取れなかった。
その経験が心に残っていて、英語を話すことに対して、やる気のようなものを持ったのです。

 

そこから僕の英語人生が始まり、通訳を目指すようになりました。

 

なぜ自分は英語が話せなかったのか?

理由は簡単でした。

それはちゃんと話す方法を学んでいなかったから。

なんとなく英語が話せればと思っていいただけだから。

 

英語はネイティブがよく使う、短いフレーズから始めること!

 

英語は簡単な単語の組み合わせだけで、かなり話せるようになる。

 

日常生活でよく使う例として以下のようなものがあります。

 

  • おととい
  • あさって
  • ダイエット中なの
  • ちょっと聞いてくれない?
  • ちょっと待って
  • それテレビで見た
  • がんばれ
  • 面倒くさい
  • とりあえずビールで
 

このような表現はとても簡単だけど、英語でなかなか言えない。

 

難しい単語を一生懸命暗記するよりも、毎日の生活で使うフレーズを先に知ることで、会話力は飛躍的にアップします。

なので、自分のフレーズをまとめてみました。 英語ができるようになって、ワクワクできて楽しい気持ちをシェアしたいと思います。

DL btm 英語力ゼロだった私が、今英語を話せているワケ。英語はフレーズで覚えるのが近道

bigbanner 英語力ゼロだった私が、今英語を話せているワケ。英語はフレーズで覚えるのが近道
◆ MacDonald は 「マク」 「ドー」 「ノー」 と言うのが正解

◆ Google を 「グーグル」と発音してませんか? それは間違いです

◆ ドンマイ は Don’t mind ではない

◆ シュークリームは英語じゃない

◆ アメリカでコーラを注文したのにコーヒーがでてきた理由

◆ What are you doing?  は  ワダヤドゥイン と言う

◆ Must と Have to は同じ意味じゃない

◆ フライドポテトは英語じゃない

◆ Pants パンツ が複数形の理由

◆ Shut up がシャラップなのは分かるけど Get up はなぜゲダップなのか? 

◆ She と See の発音は全然違う  そんな英語の秘密が満載で

reputation 英語力ゼロだった私が、今英語を話せているワケ。英語はフレーズで覚えるのが近道 DL btm 英語力ゼロだった私が、今英語を話せているワケ。英語はフレーズで覚えるのが近道 3points 英語力ゼロだった私が、今英語を話せているワケ。英語はフレーズで覚えるのが近道   mac image 英語力ゼロだった私が、今英語を話せているワケ。英語はフレーズで覚えるのが近道

留学生が今日カナダで話した英語」 とは?

このサイトは私がカナダで ワーホリ、大学、就職、移民 それぞれの過程で学んでいった使える実践的な英語を紹介するウェブサイトからスタートしました。

ェブサイトを見たたくさんの方から「使える!」「おもしろい」「もっと教えてください」とたくさんのコメントをいただき 約12年に渡る英語漬けの生活で学んだ、本当に使える英語だけを紹介すればこれから自分と同じようにゼロから英語を学ぶ人の役にたつはず!という想いから一冊の冊子にまとめました。

カナダに来た当時の私の英語力はほとんどゼロでした。 初めて飛行機に乗った時も、機内食を配る客室乗務員のおばちゃんが何を言っているのか1つも理解できない状態。

乗務員 「ビーフとフィッシュどちらにしますか?」

自分  「Yes」 (まったく聞き取れていないためかなり不安げに) 

乗務員さんが再びゆっくりと 「ビーフ オア フィッシュ?」 と聞いてくれたので 「通じてない!やばい」 と思いなにを考えたのか今では思い出せませんが

自分 「No!」

これにはさすがの乗務員さんも、諦めたようでビーフがでてきました 

 

IMG 5674 英語力ゼロだった私が、今英語を話せているワケ。英語はフレーズで覚えるのが近道
 

そんな英語力ゼロだった私が、今では普通に外国人とビジネスできるレベルの英語が話せます。映画館でも字幕は必要ありません。

自信を持って 「私は英語ができます」 と言えるようになりました。

しかし、ここまでのレベルになるにはものすごい時間とお金、そして努力が必要でした。 それは私が不器用だった、英語を恐れていた、勉強方法を間違っていた、そして英語勉強のコツを知らなかったからです。

コツを知れば時間の部分は良い先生やテキストがあればどんどん短縮できることがわかりました。 文法の勉強やルールを覚えることに力を入れすぎていましたが、最短で英語を話すようになるにはネイティブスピーカーが話す言葉をマネすることだったのです。

赤ちゃんが言葉を学ぶのに本を見ないのと同じことです。

私が今まで学んできた英語を分かりやすく、そして面白く読めるようにまとめたのがこの本です。   辞書や教科書に載っている英語とは一味違う、生きた英語と共にそれにまつわる一番シンプルな例文を付けて説明しています。

これからワーホリ、留学する人には役立つアメリカ、カナダでのトラブル話やホームステイの良い所、悪い所、外国人と付き合うってのはどんな感じなのか?など日本にいたら経験できない「カナダ生活コラム」も満載です。

英語を面白く勉強しながら、留学生の気持ち、外国で働くのはどんなものなのか?読み物としても楽しんでください。

英語の監修にはカナダ人テクニカルライター&新聞のコラムニストでもあるMaureen E Sabbi にお願いしました。英語ライティングのプロフェッショナルです。

topMo 英語力ゼロだった私が、今英語を話せているワケ。英語はフレーズで覚えるのが近道

“ I am always amazed by Mr. Sasaki’s ability to sense my perspective and needs with his own creativity, attention to detail, and ability to arrive at a highly polished product. His presentation that was well received by the presenter as well as the audience. His professional and gracious manner and his unfailing work ethic make him a valuable asset to any company seeking an intuitive and brilliant communicator, technical or otherwise.”

英語監修者 Maureen

是非無料ファイルをダウンロードしてご覧ください。

DL btm 英語力ゼロだった私が、今英語を話せているワケ。英語はフレーズで覚えるのが近道

完全版の目次と内容はこちら>>