今年アクセスの多かった記事トップ10

投稿日:2014年12月29日

 

誰からもリクエストされていないけど、年末なので振り返りのために今年アクセスが多かった記事をランキングしてみました。

今年書いた記事は100本でした。

あんまり書いていないようで意外と書いてました。3~4日に1本のペースと考えるとどんだけ暇なのでしょうか。

去年よりも前の記事なのにアクセスされている記事が目立っています。過去の記事はGoogleの検索からがほとんどです。

サイト全体ではGoogleの検索からが70%です。15%がYahooから。
デバイス別でみるとスマホからが65% タブレットは少なめで10%ほど。確実にスマホ率が高まってきています。

読者の属性は20代が一番多い。PCよりスマホの世代です。PCサイトはおまけでスマホがメインのスマホファーストが加速していますね。今後はどれだけスマホで見やすいか?表示が早いか?にシフトしていきます。

このブログはどのデバイスでも適切にみれるようにレスポンシブデザインを使っていますが、それでもPCでの表示を優先して作ったので、そろそろスマホ優先の仕組みに変更するタイミングなのかもしれません。

 

アクセスの多い記事トップ10

 

 

その他のアクセスの多い記事

 

 

どんな検索ワードからこのサイトにたどりついているのかを確認すると

英語の意味

英語のスラング

英語での悪口

カナダ、ワーホリ、留学

というのが主なのですがアダルト、エロなどのワードも多い・・・みんなエロいんですね。

 

中にはこんな検索ワードがあって、

「留学生 イケメンで気まずい」

「旦那 ぶさいく 帰りたくない」

 

!!

 

ちょ・・・ちょっと理解が難しいんですが、このサイトにこんな言葉で検索してきた人の悩みを解決できるコンテンツはないです・・・

気になるのでむしろ直接の連絡お待ちしております。

 

えと、それら以外はやはり英語の意味、英語の学び方、ワーホリ、留学についてを調べている人が多いので、今後はもっと役に立つ情報を共有するようなスタイルにするのがよいのかもしれません。

そもそもサイトのタイトルが「ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語」ってなってるのに・・・そんなこと忘れて自由気ままに僕の独り言のような内容が多くなってました。

ということで今年も愛読ありがとうごさいました。

thank you

来年も引き続き生暖かい目で見守っていただければ、なんとか継続していけると思います。

 

 

 

 

-カナダ生活

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2018 All Rights Reserved.