足もとに注意してください。シンガポールの地下鉄に表示されていた気づかいの英語。

投稿日:2014年9月12日

地下鉄 シンガポール

シンガポールの地下鉄に乗ってみたら、切符はパスモサイズの紙で、6回までチャージして使うと10セント安くなるというシステムだった。

足元にご注意ください

という注意書きはカナダのバスでは

Watch your step

という表現が使われていた。

Step → 段差、階段

一方、シンガポールの電車のドアには

Mind the gap

(電車とホームの隙間に注意) という表現が使われている。

Mind the gap

Mind → 気にする

Gap → 隙間

このように国によって、同じことを意味していても、使う単語が異なっています。

Mindを使うのはイギリス英語の影響です。シンガポール、マレーシア、香港などはイギリスに統治されていたので、その影響を受けています。

Mindがよく使われるフレーズといえばこちら

Do you mind ~~ 

~~を気にしますか?

という表現。

例、隣に座っている人に「タバコを吸ってといいかい?」と聞く場合

Do you mind if I smoke?

直訳 → もし私がタバコを吸ったらあなたは気になりますか?

 

例2、ここ座ってもいいですか?

Do you mind if I sit here?

直訳 → ここに私が座ったらあなたは気になりますか?

 

Do you mind~で質問された場合は、答え方に気をつけましょう。

「Yes」 と言うと 「Yes I mind」 となり 「気になるので、やめてください」 ということになります。

「No」だと 「No, I don't mind」 → 「気にしないので、はい、どうぞ」 になります。

逆に答えないように気を付けましょう。とっさに答えて間違えている人多いです。

 

シンガの電車内には他にもこんなサインがある。

bag down

Bag down 

バッグダウン

意味は「バッグは下に降ろしましょう」ということですね。イラストがポップです。他人のことをちゃんと考えて気にしましょうってところがいいですね。

カバンを降ろす → bag down バッグダウン

たった2ワードで通じる英語表現です。

 

ホームステイの家に入る時に Shoes on? と言えば 「靴をはいたままでいいですか?」の意味になる。

Shoes off? だと 「靴は脱いだほうがいい?」 となります。

Should I take my shoes off? と長いセンテンスを話すよりも英語は簡単にシンプルに話しましょう。

電車のドアがズバンと高速で閉まり、挟まったり、はじきだされたりしたカナダの電車にはシンガのような心づかいはないので、シンガポールには親近感を感じます。

単純

 

 

アクセスが多い記事

no image 1

  アダルト英語から、悪口まで実際によく使われる Swear words = 悪い言葉のスラング、イディオムを紹介します。 多少過激な内容や表現が多いので、一般公開はせずに見たい方だけに読ん ...

no image 2

    TOEICに出題される引っかけ問題を見ていて、 これ間違えてる人多いなと思ったので紹介します。 私たちはその問題について話しあった 英語にしてみてください ↓ ↓ ↓ ↓ ...

no image 3

  マクドナルドなどのファーストフードには不健康なイメージがある。 みなさんご存知のとおり僕はヘルシー志向じゃないですか。普段からバーガーやラーメンなどカロリーが高い食事はできるだけ控えてい ...

no image 4

  Almost companies use Google Gmail for business in Japan 「日本ではほとんどの会社がGoogleのGmailをビジネスでも使っている ...

no image 5

    英語を学ぶ近道   それは英語で勉強することです え? 英語で? なに言ってんの? って思うかもしれませんが そうです英語で勉強するのです。 例えば 英語で料理を ...

no image 6

  今日は英語の話です。 まずwill と be going to の使い分けがちゃんとできているか、チェックしてみましょう 問題1 Where are you going? この質問に対す ...

-カナダ生活

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2018 All Rights Reserved.