バンクーバーでのアルバイトはバスボーイだった。バスボーイって何?

投稿日:2014年8月1日

 

 

バンクーバーで初めてしたバイトはBus boy(バスボーイ)でした。

問題
Bus boyとはどんな意味でしょうか?

1 バスの中で切符を拝見する係り

2 バスの荷物を積み降ろしする少年

3 レストランで団体客がバスで来たらそれを待ち構えて案内する係り

4 レストランでテーブルをかたずける係り

4択です。

 

答えは

こちらの動画をどうぞ

World's Fastest bus boy (世界速いバスボーイ)

動きはやっ!!

わかりましたね。

Bus boy のバスは車のバスではなくて、レストランでテーブルを片付けたり、サーバーの手伝い、食器を片付けたりする人のことです。

アルバイトで僕がバスボーイとして与えられた仕事はひたすら片付けること。
そりゃもう、片付けばかりしてました。お客に呼ばれても注文は受けてはいけないので「ちょっと待ってね」と言ってスルーします。

業務がキッチリ分かれているので、非効率な気がしてならなかったが、それも北米式だったのでしょかね。

この動画のバスボーイはまるでカンフーの達人。

どんなことも極めると無駄のあるような、ないような形に落ち着くのでしょうか。

無駄が多そうにも見えるのだが・・・

袋詰めの速さがスゴイ人

レジ打ちの速さがスゴイ人

そしてキーボード入力が神のスピードの人

 みなさん動きがキレッキレ

どんな仕事にも世界レベルの人がいるのですね。

What a fast...! →  なんて速さだ!

感嘆の表現です。

 

あなたも動きが早い人を見つけたら、使ってみましょう。

ではまたー

 

 

-カナダ生活

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2018 All Rights Reserved.