アメリカ人が結婚前に独身最後のあやしいパーティーで大はしゃぎな話

投稿日:2014年5月26日

 

hangover

 

再放送していたハングオーバーという映画をみた。

 

Hangover  → 二日酔い

 

結婚前に旦那の友達が「これが独身最後のパーティーだ」と

酔っ払って

大はしゃぎして

記憶なくして

やっちまったー

でもなにも覚えてない

男子ってアホだ

みたいな内容の映画です。

地味にヒットしたのでシリース3まである。

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える

ハングオーバー!!! 最後の反省会 (Yahoo 映画)

アメリカのありがちコメディ映画でなにも考えずに面白い。気分転換によい。

 

映画だから大げさではあるがアメリカ、カナダ(たぶんヨーロッパも)にはバチェラーパーティー Bachelor party なるものが存在している。

Bachelor → 独身男性の意味

結婚を決めた男子が結婚前に男子だけで独身生活にお別れを告げる?満喫する?ために最後にはじけちゃうというパーティー。それがバチェラーパーティー。

ちなみに式で新郎に付き添う男友達はベストマンと呼ばれる。式でサポートをする重要な役割で名誉なこととされている。

ベストマン! 最高の男!

「お前はおれの最高の男だ!」

「おれのベストマンになってくれ!」

日本でそう言ったらなんか疑われそうだ・・・想像が膨らみすぎる傾向があります。

もちろんBachelor partyをしない男性もいるが、若くして結婚する場合は友達も勢いがあり調子に乗りやすい。そのため男子が30人を超えるような大規模なパーティーになる場合もある。

友達の家を借りてホームパーティーで騒いだり、バーやパブに行って明け方まで飲み明かすパーティー、そして彼女が見ていないのをいいことにセクシーなパブやストリップに行くこともある。

日本のように風俗店があからさまに存在していないカナダではお金を払ってストリッパーやフッカー(売春婦)を呼ぶこともある。もしくは家でストリップショーをすることも。

ダンサーの出張費用は2時間で350ドルだったと大学時代の友達が言ってたが、20人いたら1人2000円くらいと安め。

さらに派手にやる場合、ロングのリムジンをホステス付で貸し切りにしてクラブをhop(ハシゴ)する。オプションで大人のサービスもあるわけですが詳細は割愛します。

いくらこれが独身最後だからって、はしゃぎすぎてそれが原因で結婚がとりやめになったり、気が変わったりしそうである。日本にはなくてよかったこんな習慣。

これの女子バージョンはバチェロレッテ  Bachelorett (未婚女性)と言う。


去年結婚したアメリカ人にバチェラーパーティをしたのかきいたら、

「最近は俺の友達でこうゆうパーティーはあまりやらなくなってきたなあ」

と寂しそうに遠くの空をみてたそがれていた。

男子ってアホだねえ

 

 

二日酔いの英語

 

Hangover は名詞でセンテンスだと a  を付けて

I have a hangover 私は二日酔いです

となります。

 

 

-カナダ生活

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2018 All Rights Reserved.