カナダで合法にマリファナが吸い放題?

投稿日:2013年4月6日

高校生が道でタバコ吸ってても警察は

「こらこらダメだろー」

と言うのと同じ感覚で、カナダはマリファナに寛容なカルチャーである。

しかし法律的にはもちろん違法。

でもタバコの延長みたいな感じで、マリファナがわりと普通なこととして認知されている。

吸っていても捕まらないからギリギリセーフ

というのが一般的な理解だろう。

しかし、法的に本当に合法なケースがある

それは医療のために使用する場合だ。

たとえばガンの患者が痛みを和らげるために使う場合、医者の診断があれば、合法にマリファナを購入できる。

この医療マリファナ法に最近動きがあった。

カナダの連邦政府が変更しようとしている、医療マリファナ法ではより値段の高いのを買わせようとしている。

国はマリファナで儲けようとしている。

Marijuana stays illegal in Canada after Appeal Court ruling

CBCニュースより

元々簡単に買えるものをわざわざ、高い値段で買う人はいないだろうし、そうなれば裏で購入する人が増えるだろう。

医療目的でマリファナの使用が認められている人は、だいたい15,000人とのこと。

 

 

そしてこれ↓が去年の4月20日に開催されたバンクーバーの大麻合法化パーティーの様子

 煙でうっすらモヤがっ!!

ニュース元

たばこやマリファナはどっちにしても、煙を吸い込むので、結局体には害があるんだけどね。

 

日本でダメなのは理由があるわけで、それが海外に行ったから自分ルールで勝手にオッケー

と考えるのはよろしくない。合法ではない理由がちゃんとあるのだからね。

 

 

そんな日本には流れてこないニュースでした。

 



 

 

-カナダ生活

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2018 All Rights Reserved.