海外ではマスクをしている人は二度見どころか三度見される!?

投稿日:2013年3月16日

 

最近、テレビやネットで見かけるキーワード

 

PM2.5

 

このPMっていったいなんのことか気になったので、調べてみたら

 

PM = particulate matter

 

日本語に訳すと

 

粒子状物質

 

「大気中に浮遊する微粒子のうち、粒子径が概ね2.5μm以下のもの」とのこと

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%92%E5%AD%90%E7%8A%B6%E7%89%A9%E8%B3%AA

 

2.5というのは粒子の大きさだったんですね。

 

ちなみにPM10というのもあり、それは2.5よりも大きいものを指す

 

逆にPM2.5よりもさらに小さい 超微小粒子

"Ultrafine particle"

というものもある

 

ウルトラファイン!

 

まるでユニクロの商品名のような名前でカッコイイが

粒子が小さいほど、体内に入る可能性が高いので、危険とされている。

 怖っ!(((( ;゚д゚)))

 

目に見えないほど小さいものが空中をただよっているのだがら、逃げようがない。

 

空中に浮遊している物質 → airborne particle matter

 

Airborne は 空を飛ぶもの という意味

 

見えないかつ、マスクをしても防げないのだからどうしようもない。

 

強引に雨を降らせて、空中に浮いているものを地面に洗い流せたらいいのに。

 

それか、富士山くらい大きい巨大な空気清浄器を作って吸い込んじゃうのはどうだろ。

そしたら花粉もなくなるかもしれない。

 

花粉症の発症者が多い日本では、当たり前のマスクをしている光景。

北米では異様なものなので、マスクをして歩いていると二度見どころか三度見される。

 

マスクをする文化がないので、友達がカナダでマスクをして街を歩いていたら、ほぼ100%の人が

 

「!!!!」

「なにこの人?」

 

という目でジロジロみてきて、

 

さらには

「感染病患者?」

「整形手術したのか?」

なんて聞いてきた人もいた

 

これほんとの話

 

ということで、日本に来た観光客は電車に乗るとマスク人がたくさんいる光景に驚くのです。

 

マスク = surgical masks = 医者が使う手術用マスク

 

という認識です。
「日本に来て驚いたことはマスクしている人の多さだ」

という投稿があったので英語の勉強かねてどうぞ。

http://boingboing.net/2009/02/13/japanese-surgical-ma.html
http://www.tofugu.com/2012/06/14/why-do-japanese-people-wear-surgical-masks/

 

 

 

アクセスが多い記事

no image 1

  アダルト英語から、悪口まで実際によく使われる Swear words = 悪い言葉のスラング、イディオムを紹介します。 多少過激な内容や表現が多いので、一般公開はせずに見たい方だけに読ん ...

no image 2

    TOEICに出題される引っかけ問題を見ていて、 これ間違えてる人多いなと思ったので紹介します。 私たちはその問題について話しあった 英語にしてみてください ↓ ↓ ↓ ↓ ...

no image 3

  マクドナルドなどのファーストフードには不健康なイメージがある。 みなさんご存知のとおり僕はヘルシー志向じゃないですか。普段からバーガーやラーメンなどカロリーが高い食事はできるだけ控えてい ...

no image 4

  Almost companies use Google Gmail for business in Japan 「日本ではほとんどの会社がGoogleのGmailをビジネスでも使っている ...

no image 5

    英語を学ぶ近道   それは英語で勉強することです え? 英語で? なに言ってんの? って思うかもしれませんが そうです英語で勉強するのです。 例えば 英語で料理を ...

no image 6

  今日は英語の話です。 まずwill と be going to の使い分けがちゃんとできているか、チェックしてみましょう 問題1 Where are you going? この質問に対す ...

-カナダ生活, 今日の使える英語フレーズ

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2018 All Rights Reserved.