カナダの結婚式に参加してみた。新郎新婦が欲しいと指定したものをプレゼントするのがカナダ式

投稿日:2011年10月16日

 

昨日は友人の結婚式でした。

ここ3週間、オン、オフ共にとにかく忙しくて頭がグルグルしていた。

結婚式で流せたらいいなと思っていた動画作成も、まったくはかどらず

結局たくさん撮影した写真を加工して、アルバムにするのが精いっぱい・・・式の30分前になんとか間に合ったという感じ。

結婚式はとにかく、楽しい和やかなムードで笑いがたくさんあふれるものでした。

新郎新婦が頑張って準備した式。ほんと大変だったと思う。

このおめでたい日にキラキラした二人を見ていたら、自然とこっちも笑顔に!

幸せのエネルギーをたくさん分けてもらった。二人のあいさつを聞いててウルっとなりました。

だんだんと涙もろくってきたのかも。普段家族に感謝を表すってことしないので、いい話を聞くと

普段からその気持ちを伝えていかないとなと気づかされる。

自分があいさつをするときはどんなことを言うのだろうか。予定は全然ないが。

お幸せに!

 

カナダでは新郎新婦にはご祝儀ではなく、基本ギフトをプレゼントする。

でもどんなプレゼントをあげればいいのかさっぱりわからない。

そんなときに便利なのが

Bridal Registry ブライダルレジストリ

というシステム

新郎新婦がデパートで欲しい物をリスト化し、それをお店に登録しておきます。そして、ギフトを送る側はそのお店に行ってそのリストを見ながら、まだ誰も買っていないものを選びます。

遅くに行くと、ほとんどのものはほかの人がすでに買ってしまって困ったなんてこともありますが、

もちろんリストにないものをあげるのもOK。

とても合理的なシステム。

自分たちがほしいものをみんなが買ってプレゼントしてくれるなんていいですね。逆にサプライズがないものちょっとつまらないかもしれない。

 

 

 

-カナダ生活

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2018 All Rights Reserved.