クレジットカードがないとワーホリは不安

投稿日:2011年10月22日

 

日本では基本的に仕事をしていないとクレジットカードが作れないです。でも、クレジットカードがないと困ることが多いのが海外。レンタカーも借りれないし、ホテルの予約もできない。

オーストラリアのワーホリビザは申請するときにクレジットカードが必要だったりするし持ってない場合どうすればいいのか?

一番簡単な方法は家族カード(親が入っているクレジットカード)に申込む方法。すでに親が持っているカードに、追加してもらうことができます。

たとえば三井住友のVISA
http://www.smbc-card.com/mem/addcard/family_top.jsp

支払いは親の口座からになるため、どこで何を使ったのか丸見えですが。
(払ってもらえるんだったらそれくらいどうってことないですね)

家族カードは難しい!という場合はデビットカードという方法があります。

クレジットカードは使用できる限度額が決まっていて毎月1回請求されるが、デビットカードは買い物する度にリアルタイムで引き落とされる。口座にお金が残っていればどれだけでも使える。

スルガ銀行のデビットカードはVISAがついており、申込み条件に「仕事をしている」がないので実質本人確認だけで作れます。
http://www.surugabank.co.jp/my/debit/

オーストラリアやカナダでもデビットカードはスイカやパスモのような感覚で使えます。

スイカ&パスモはパスワードなしでピッって使えちゃうので心配だけど、デビットカードは買い物時にレジで暗証番号を入れる必要があるので、落としてもそこまで不安じゃない。

 

学生のときに友達と

「もし1つ夢がかなうなら何がほしい?」

というフワフワした内容の話をしていた時 ← 若い

僕の答えは

「請求書がこないクレジットカードが1枚欲しい」

だった。

「お金だとかさばるので、カード1枚だけあれば生きてけるでしょ~~」

もし宝くじで3億円当たったらどうする?的な話ってその人の本性が垣間見れて面白いものです。

というとってもフワフワした話でした。

ではまたー

 

 

-カナダ生活

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2018 All Rights Reserved.