留学生必見!英語でのレポートの書き方

投稿日:2010年3月21日

 

バンクーバーにTrue Confectionsという店名のカフェがあります。

バンクーバー チーズケーキ

お店のウェブサイト
http://www.trueconfections.ca/

ここはケーキのサイズがとにかく大きいのでカナダ人には大人気。夜はいつも満席です。

カナダの甘すぎるケーキに飽きたらここのチーズケーキがおすすめ。スライスがとにかく大きくて僕はひとりで1つ食べられない。3人で1個くらいがちょうどいいです。

このお店にバンクーバーでナースの勉強を頑張っているのりさんと行ってきました。そのときに話をしていて思い出したんだけど、カナダの学校はレポートの課題がとても多いです。

そして英語のレポートは書き方のパターンがあり、それをマスターするまでの最初が大変です。

英語のレポートは日本で習っていないルールがあります。

英語でレポート、エッセイ、宿題など文章を書くときには以下のようなルールがあります

Introduction

Body1

Body2

Body3

Conclusion

英語では

まず結論を先に述べる → Introduction

そしてその結論に至った理由をだいたい3つくらい説明する → Body

そして最後にまた結論を違う言い方で締めくくる → Conclusion

 

と言うのは簡単だけど日本では習っていない形式のため最初はとまどいます。

だいたいまずBodyってなに?
ってなりますよね。体のボディ?

ボディは論点をサポートする説明文のことをさします。英語学校に行くとたいていこんなお題の課題がでます。

移民は多いほうがいいか?少ないほうがいいか?

タバコは吸わないほうがいいか?吸ってもいいか?

そしてあなたの意見を求められます。答えはどっちでもいいです。

ポイントはあなたの結論とその理由が書かれているかどうかで点数が決まります。その理由はあなたの思い込みじゃなくて、事実に基づいているかどうかで判断されます。

なのでもしあなたが

タバコは別に吸ってもいい

という方向性でレポートを書く場合こんな感じになります

Introduction(論点)
タバコは吸ってもいいと思います


Body1(理由1)
法律で認められているから吸うことは権利である


Body2(理由2)
お酒が好きな人がいるようにタバコが好きでリラックスできる人もいるから個人的に楽しむのは精神的によい


Body3(理由3)
税収に貢献しているのだから、タバコが禁止になったら税収が減って困る


Conclusion(結論)
という3つの理由からタバコは吸ってもいいと思います

 

上の例は僕が今適当に思いついただけなので、論点がずれてるかもしれないけど、こんな感じの構造になるってことが伝わればOKです。

もう1点重要なことがあります。

大学などのアカデミックなレポートでは、文章内に「私」を意味する「I」を入れるのはNGです。

I think
I don't like

のような自分の思いを書くのではないからです。新聞にも「私はこう思う」という表現は記事内にはありませんよね。「こんな事件が起きました」とあくまでも事実を客観的に書く

これが英語のレポートの慣れるまで難しいポイントです。

 

僕は大学生の時に課題で毎月2本、年間20本ほどのレポートを書いていたので強制的に慣らされました。最初はほんとに大変だったけど慣れるものなので続けてみてください。のりさん勉強頑張ってください!

また、行きましょう

True confections
意味 → 本当のお菓子


アクセスが多い記事

no image 1

  アダルト英語から、悪口まで実際によく使われる Swear words = 悪い言葉のスラング、イディオムを紹介します。 多少過激な内容や表現が多いので、一般公開はせずに見たい方だけに読ん ...

no image 2

    TOEICに出題される引っかけ問題を見ていて、 これ間違えてる人多いなと思ったので紹介します。 私たちはその問題について話しあった 英語にしてみてください ↓ ↓ ↓ ↓ ...

no image 3

  マクドナルドなどのファーストフードには不健康なイメージがある。 みなさんご存知のとおり僕はヘルシー志向じゃないですか。普段からバーガーやラーメンなどカロリーが高い食事はできるだけ控えてい ...

no image 4

  Almost companies use Google Gmail for business in Japan 「日本ではほとんどの会社がGoogleのGmailをビジネスでも使っている ...

no image 5

    英語を学ぶ近道   それは英語で勉強することです え? 英語で? なに言ってんの? って思うかもしれませんが そうです英語で勉強するのです。 例えば 英語で料理を ...

no image 6

  今日は英語の話です。 まずwill と be going to の使い分けがちゃんとできているか、チェックしてみましょう 問題1 Where are you going? この質問に対す ...

-カナダ生活, 効果的な英語の勉強方法

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2018 All Rights Reserved.