ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語

英語力ゼロでも移民になれた。留学・ワーホリの始め方教えます。TOEIC満点の方法も!





【ICOって何?】ビットコインやオンライン投資は詐欺が多いと言われているので注意が必要

 

夏にVALUが炎上してネット界隈ではその原因となった当事者達(主にユーチューバーたち)の素性が調べられて拡散していました。

VALUは個人を株式に見立てて投資するものです。個人に値付けをして売ったり、買ったりします。全くの無名の人もいるしホリエモンのような有名人もいる。

この人の価格は上がりそうだなと判断して、買い手が付きます。支払いはビットコインを使います。

サイト → https://valu.is
valu 【ICOって何?】ビットコインやオンライン投資は詐欺が多いと言われているので注意が必要
VALUは優れた新しい投資のカタチですが、今回の件は運営サイトが不正を事前に予見、防止することができなかった。期待をあおり値段を吊り上げ高値で売り抜けたユーチューバ―達は買い戻しすることでなんとか着地しました。

 

VALUでホリエモンの現在の価値をチェックしたら
じゅ、10億円超え・・・!!!

まじですか?

 

冒頭の事件の顛末は検索するとたくさんでてきますが、1つ貼っておきます。

→人気YouTuberが活動休止へ…『VALU騒動』で新たに分かったこと

 

こういった個人に価値がつくのは個の時代になったからです。今まではどんな組織に属しているかが重要でした。大手の銀行や広告代理店に就職して安心したり、肩書で偉ぶったりする時代ではないです。

会社の肩書きではなく、個人としてどんなことができるのか?
のほうが重要になりました。

「リテラシー」という言葉を知っている人は普段から情報を集めて、必要な知識の取捨選択をしているでしょう。

情報のアンテナを高くしている人は、上記のVALUやビットコインは把握済みで、売買しているかもしれません。僕の周りでも売買をしている人が増えてきました。

ビットコイン自体怪しいと敬遠している人がまだまだ多数で、懐疑的な人が多い。マウントゴックスの事件やJPモルガンのCEOが「ビットコインは詐欺だと」発言して暴落したこともあります。でもビッドコインの値段は上がり下がりを経て上昇しています。

bit coin chart 【ICOって何?】ビットコインやオンライン投資は詐欺が多いと言われているので注意が必要
(チャート元 https://bitflyer.jp/ja-jp/bitcoin-chart)

今買ったら値上がりが期待できます(リスクはあるが)

 

ICOってなに?
 

今日投資家に教えてもらったビットコインのキーワードはICOです。

株式上場はIPO(Initial Public Offering)日本語にすると「新規公開株」と言いますが、それと似た仕組みで資金調達をするのがICO(Initial Coin Offering)。ビットコイン版のIPOです。日本語にすると「新規仮想通貨公開」

仮想電子マネーで資金調達とかもうバーチャル過ぎて置いてきぼりです。

「オレ今からすごいビジネス始めるんで、興味ある人はオレのICOに参加しなよ」

「今なら安く参加できて、将来値上がりしたらめちゃ儲かりまっせー」

なにも保証しないけどね・・・ニヤリ

とお金を集めるだけ集めて、行方不明になる人もいる。詐欺も多い。

そんなリスクがあるのに、なぜ参加する人がいるのか?不思議ですね。世の中にはお金が余ってて投資先を探している人もいるし、新しいものが好きな人もいる。

個人レベルでは「ラクして儲けたい!」これが主な理由じゃないでしょうか。すごくそう。ラクして儲からないかなーって思ってる。

僕もそう思ってた。いつも「請求書が一生届かないクレジットカード誰かくれないかなー」と真剣に願っていた。

そして素晴らしいアイデアを思いついたんです!

日本の国民がひとり1円づつ僕にくれたら1億円以上になるじゃん!これすごいアイデアだ!
ンハー と鼻息を荒くして考えていた。
若いっていいですね。

「宝くじに当たれー」と運に頼るのもいいですが、世の中のお金持ちは大体

起業
投資
不動産
遺産相続
玉の輿
犯罪

このあたりでじゃないでしょうか。ごく普通の人は遺産相続することもないし、起業なんて大変でしょ?面倒だし、大変じゃんってなるので(←僕がそう)

少しだけ小金持ちになれる可能性が一番高いのが投資です。投資といえば株の売買や、外貨取引FX、投資信託などを思いつくかもしれません。

投資をすると世の中の情報に敏感に反応して、情報収集力が高まる副次的なプラスがある。

一番効率が良いのは自己投資です。自己投資と言ってもお金を使って株式売買ということではなく、時間を将来役に立つスキルを身につけることに使うこと。スキルが身につくとお金を稼ぐことができる可能性が高まります。

売れる営業方法を身につける
アプリの作り方を学ぶ
計算が早いから経理を学ぶ
たくさん本を読んで、圧倒的な情報で特定の分野で飛び抜ける
筋トレをめちゃしてライザップのトレーナーになる
料理人になる。クッキング講座を始める
趣味に打ち込む
サバゲーが好きすぎて、自分でエアガンショップをはじめる人もいた。

仕事、趣味関係なくスキルと知識が他人よりも少しだけあればいいのです。知識とスキルは財産です。将来長く自分にお金をもらたしてくれます。

特に僕が実感したのは英語力です。英語ができれば仕事の選択肢が増えます。
英語だけじゃなくて、そこにマーケティングの知識やITの知識が追加されるとさらに自分の価値が上昇します。

経験上、英語ができると年収は150万円以上高くなります。より選択肢が増えるからです。

留学のROI。留学にたくさんのお金と時間を使った結果、その後どのくらい特があるのか?収入は上がるのか?



 

こちらのサイトでは有益だった自己投資と無駄な自己投資トップ3を紹介しています。

トップ3
・資格
・習い事
・語学

トップ3を見るとやはり知識を身につけることが大切ということです。

 

自己投資 → self investment

 

となんやかんや言いながらラクしたいので、日本人ひとりづつから1円もらう方法を誰か教えてください。

 

IMG 4343 【ICOって何?】ビットコインやオンライン投資は詐欺が多いと言われているので注意が必要