ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語

英語力ゼロでも移民になれた。留学・ワーホリの始め方教えます。TOEIC満点の方法も!





It went well ってどんな意味?【動画】通りがかりの一般人が大学の卒業スピーチを突如することになった

 

「今から卒業式なんだけど、スピーチをするはずの人が来られなくなってしまったのです」

「どなたか代わりにスピーチをしてくれませんか?」

と道行く人にお願いをしている人がいました。

すると数人がスピーチを引き受けてくれることになり、そのスピーチの内容が素晴らしかった!

という動画の話です。

動画のタイトルは

Commencement Speaker Needed

Commencement は卒業式。

Commencement speech で卒業の祝辞の意味になります。Commencement addressでも同じ意味になる。



 

この卒業式はニセの卒業式でImprov Everywhereというグループのいたずら企画です。それを知らずにスピーチをした人はすっかり信用している。そしてみなさん真面目にいいことを言っている。イタズラと知ったらスピーチをした人たちはビックリするだろうが、それぞれのスピーチの内容が良かったので、結果的には心和む動画だった。

iPhoneを生み出したスティーブジョブズのスタンフォードでのCommencement speech も有名。見たことない場合はチェックしてみてください。

このスピーチの一部がソーシャルで頻繁に引用されています。



「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」

 

僕がカナダの大学を卒業したとき、青のガウンを着て卒業式に出席した。ガウンと四角い帽子はレンタル。汚したり、紛失するとお金を払わなければいけない。たしか100ドルくらいだった。

卒業式の最後に帽子を頭上高く投げるじゃないですか。

でも帽子を投げたら他の人の帽子にまぎれてしまい、どれが自分のか分からなくなってしまう。それを恐れて、ちょっとだけ低く投げた。

それなのに自分の帽子がどれだかわからなくなってしまうという痛恨のミス。焦ってなんとなく一番手前にあった帽子をとぼけた顔をして持って帰った。

帽子の裏地に小さく番号が書いてあったのだが、僕がレンタルした帽子と返却した帽子は番号が違うと言われてアセったが、僕のレンタルした番号の帽子はすでに誰かが返却していたためセーフ。

僕と同じように適当にそこらにあった帽子を持って行った人が複数いたのだろう。カナダ人はゆるいなと深く思いました。

 

なになにがうまくいったを英語で
 

Go well → うまくいく、よく合う

簡単なのでオススメの表現です。

How was the interview?
面接どうだった?

 

うまくいったなら
It went well

 

よくなかったなら
It didn’t go well

 

今日はうまくいった日だった
Today went well

 

もう1つの意味の「よく合う」は

Coffee and chocolate go well together
コーヒーとチョコレートはよく合う

というように使います。

甘いものとコーヒーの組み合わせは本当においしいですね。

歯磨きした後にヨーグルトを食べたら完全に美味しくなかったので、Toothpaste and yogurt don’t go well together となります。

変な組み合わせには要注意です。