使い分けできてますか? Nice to meet you と Nice to see you の違い

投稿日:2015年6月26日

 

メルマガの読者の方から質問があったのでこちらで回答します。

「Nice to meet you と Nice to see you の違いはなんですか?」

とてもいい質問ですね。

初めて人に会ったときは

Nice to meet you 

がなんとなく頭にインプットされているかもしれません。

 

この2つの使い分けですが、

Nice to meet you初めての人に会ったときに使います。

そして

Nice to see you すでに知っている人に会ったときに使います。

 

「Nice to meet you. What is your name?」
初めまして。名前はなに?

初対面の場合は上のようになります。

 

以前、会ったことがある人に対して、「Nice to meet you」 と言ったら相手は「あ、前に会ったこと忘れているんだな」と思うかもしません。

ということで

Nice to see you again は自然な表現ですが

Nice to meet you again はちょっと違和感があります。

「再び初めまして」という意味になってしまいます。

 

このルールを知っていれば、初めて会った人と別れるときに使うのはどちらになるか?もうわかりますね。

 

It was nice seeing you ← ×

It was nice meeting you ← ○

 

It was nice meeting you → お会いできてよかった

 

2回目以降はコチラです↓

It was nice seeing you → 再び会えてよかった

 

これでもう2つの違いはバッチリですね。

 

 

 

 

-カナダ生活

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2018 All Rights Reserved.