My apologies とは? Sorryの代わりに今日のオフィスでアメリカ人が使った英語

投稿日:2015年6月5日

 

今日の英語はこちら

My apologies

マイ アポロジーズ

そのまま日本語にすると 「私の謝罪

Apology の複数形になっているのがポイントです。

 

先月LAにいるアメリカ人の同僚にお願いしていた仕事があったのですが、いくらまっても返事がこないので、「どうなってんじゃいー!」 (実際にはもっと丁寧ですが) とメールをしたところ、5秒で返事がきました。

My apologies for the delay

「ごめんメールみたけど、休みと出張でスルーしていた」 という内容でした。

ええー!

まあ、ありますよね。そうゆうこと。毎日数百通のメールを受け取っていればそうなりますね。僕もよくあるし・・・

My apologies for the delay 遅くなってごめん

My apologies の前には Please accept が省略されています。

丁寧に表現するなら Please accept は省略せず

Please accept my apologies

がおすすめです。

 

ソーリーと違うのか?

 

ApologyはSorryよりも丁寧な言い方です。

同じ意味で、別の言い方として

I apologize for the delay 遅くなりすみません

とapology の動詞形で表現することもあります。

I am sorry for the delay 

も同じ意味ですが丁寧さではApologizeのほうが上となります。

 

相手に謝罪された場合は

Don't worry. Apologies accepted. 

「気にしないで。問題ないよ」

といい仲直りです。

  

最後にオフィスで仲の良い人同士なら

My apologies の代わりに

「ごめーん」 という感じで

My bad

を使うのもオススメです。

直訳すると 「私の悪い」 と意味がわかりにくいですが、意味は I am sorry と同じです。

Badの反対だから 「私の良い行いのおかげ」 という強引な意味で 「My good」  と笑いを誘うためにアメリカ人に言ってみたら

 

「ん?」 「なにそれ?」

 

という冷えたリアクションをされました。

自分しか理解できないで表現を作っても、誰も理解してくれないので気をつけましょう。

 

 

僕がね!

 

 

 

 

アクセスが多い記事

no image 1

  アダルト英語から、悪口まで実際によく使われる Swear words = 悪い言葉のスラング、イディオムを紹介します。 多少過激な内容や表現が多いので、一般公開はせずに見たい方だけに読ん ...

no image 2

    TOEICに出題される引っかけ問題を見ていて、 これ間違えてる人多いなと思ったので紹介します。 私たちはその問題について話しあった 英語にしてみてください ↓ ↓ ↓ ↓ ...

no image 3

  マクドナルドなどのファーストフードには不健康なイメージがある。 みなさんご存知のとおり僕はヘルシー志向じゃないですか。普段からバーガーやラーメンなどカロリーが高い食事はできるだけ控えてい ...

no image 4

  Almost companies use Google Gmail for business in Japan 「日本ではほとんどの会社がGoogleのGmailをビジネスでも使っている ...

no image 5

    英語を学ぶ近道   それは英語で勉強することです え? 英語で? なに言ってんの? って思うかもしれませんが そうです英語で勉強するのです。 例えば 英語で料理を ...

no image 6

  今日は英語の話です。 まずwill と be going to の使い分けがちゃんとできているか、チェックしてみましょう 問題1 Where are you going? この質問に対す ...

-カナダ生活

Copyright© ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語 , 2018 All Rights Reserved.