ワーホリ・留学生が今日カナダで話した英語

英語力ゼロでも移民になれた。留学・ワーホリの始め方教えます。TOEIC満点の方法も!





2017年8月7日
by sasashu

【スマホ禁止を英語で】歩きスマホで罰金の条例がスタート

 

先日ニュースを見て驚いたのですが、ハワイのホノルルで、10月から歩きスマホが禁止になります。

初回の罰金は15-35ドル。回数が増えると罰金の額も99ドルまで増えていきます。

歩きながらの通話はOKです。

ニュース元

 

子どもが知らずにうっかり歩きながらゲームやってたらどうなるんだろう。

スマホだけでなく、タブレット、デジカメ、ゲーム端末も禁止の対象。任天堂スイッチもできないし、ポケモンのような移動するのがメインのゲームもできないっことですね。

電子辞書はセーフなのか?

「英語の意味調べてました!」

とか言い訳になるのか?

家にあるでっかいテレビを持ち歩いて見てるのはどうなんでしょう?

スクリーンがついてる端末が規制の対象になりそうです。スマホを操作するときは立ち止まる。歩いているときは画面をみない。が正解です。

スマホとみせかけて、板チョコの裏に書いている注意書きをじっくり読みながら歩いていていたらどうなるだろうか。

どなたかホノルルでやってみてください。

 

追記

このサイトをしっかり読んだら歩きスマホが禁止されたのは道路を横断中に限ってと書いてありました。

 

 

スマホ禁止を英語で
 

↑のニュース記事の見出しは

Honolulu’s new smartphone ban imposes a fine if you text at crosswalks

となっていました。ここで使われているBanが「止」です。


You are banned from entering this place.
あなたはここ出入り禁止です

Smoking is banned in this restaurant
このレストランはタバコは禁止です

「○○は禁止されています」はnot allowed を使って表現することもできます。

Smoking is not allowed here

Prohibited にも同じ意味があります。

Smoking is prohibited

 

歩きドーナツは禁止されていません
Eating donuts while walking is not prohibited

 

僕も会社や家からBanされないように気をつけます